calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

UberEats始めます。

0

    先日申し込んだUberEatsさんが着々と進み5月21日ごろに開始される予定です。

     

    それに伴い営業日の変更があります。

     

    5月25日より毎月月曜日を定休日に変更いたします。(それに伴い今月24日は営業日に変更になります。)

     

     

     

    なんだかんだで、デリバリー&テイクアウトに事業転換の準備は進めておりますが

     

    まぁ、用意する書類の多い事、多い事マイナンバー紐づけで勝手にそっち(役所同士)でチェックしてくれと言いたい今日この頃

     

    今日は昼から税務署行かなきゃ・・・あれっ?こないだも行ったよな・・・

     

    金融公庫は電話で審査の話は進んで結果待ちですが(なんか希望金額値切られたけど全然返済計画に無理ないのにやっぱ個人事業主信用無いんだな・・・)なんと確定申告の間違いが発覚したのでこれもついでに修正申告しなければ・・・

     

    最初に頼んだ会計士はいったい何処チェックしてたのかマジ意味不明?後はアプリで記帳するだけでよいように頼んだのにしてなかったってことね・・・

     

    いい加減だな、俺は料金払ってないけど間に入った会社が払って俺は損してないから良いてな訳でもないし、いくら新規に立ち上げたアプリでなじみがないからって認定アドバイザーならちゃんと使い方覚えて欲しいよね・・・そういや、登録した取引をアドバイザーがチェックしてないから記帳されてなかった事件もあったな〜(遠い目・・・)

     

    こっちは素人なんだししっかりしてもらわないと。(だからこういった無料アプリに駆逐されて認定アドバイザーなんてやらなきゃいけなくなるんだよ。仕事の責任感大事な)

     

    あ、同様に士業といえども無料相談所の弁護士も適当なことばっかり言って役に立たないからな〜現実的に要求を達成するスキルが無くて能書きが多いんだよな・・・

     

    ある同業者で2階に住む大家の水漏れでもめて悪徳弁護士と大家にこのコロナ禍の中で廃業に追い込まれた人がいるのでちゃんとした弁護士紹介して欲しい人は連絡ください。(知り合いに限る。)基本コック馬鹿なんで良いように鴨にされるから・・・

     

    まぁ、最後はスペイン人見習って書面に書いてサインしてある契約書なんてブッチすればよいんだけどね。

     

    ほんと、あいつら度し難いよ。

     

     


    テイクアウトあうと?

    0

      テイクアウトの業態変更の補助を使ってバイクの荷台に積める配達用の箱とか看板とかチラシとか一式そろえようと1式揃えられるオープン時にお世話になったところに電話したら出ないので大阪本社に電話かけたらこれも出ない、というか「使われていません。」との案内・・・

       

      ここも潰れましたか・・・結構大きな居酒屋チェーン店のメニューやら看板やら作ってたところなのに。

       

      コロナ怖い・・・でも、潰れたならホームページも消そうよ、あ、年額払いなら更新までこのままか・・・せめて閉業のお知らせ位だそうよ・・・夜逃げ?

       

       

       

      そうそう、やっと酒販免許の連絡が来て5月1日からOK、連休明けから販売できるのでウーバーイーツにも載せよう!!

       

      量り売りは入れ物も準備しないとだし面倒くさそうなのでボトル売りでいいや。入れ物持ち込みなら量り売りできますよ〜!

       

       

      かたや金融公庫は現状どんな状態か知りたくて夕方電話したら早くて担当が決まるのが5月上旬、そこから審査が入って融資がおりることが決まるのが6月上旬、入金が「通常なら3日後ですが今は10日後になります」的な雰囲気でしかも融資降りるかどうかも確実ではない感じでした。(なんか政府の言ってることと違うし、非常事態と感じて早めに処理しようとかは感じられずいつも通りにやってる感じっすね。誰も先の事なんか分からないのに潰さないための融資なのにね、潰すにも経費と時間かかるのにね、自分たちは連休はしっかり連休だってさ・・・いいなぁ)

       

      「いいなぁ」と言えばこれコロナ以前に「公務員とか国がらみのお仕事安定してていいなぁ」って思ってた人達って自分たちもほどほど生きていけてたからそれで済んだけど自分たちの生活が貧しくなったら、そういう人たちのやっかみからヘイト値爆上がりになるの想像つかないのかな?その内に公務員のプライベートさらされてり襲われたりするんじゃない?考えすぎか??でも不動産屋の内見で金品目的に襲われる時代になったんだよ?!内見の前に身分証とか提示するのにだよ?同じ身分証2種類以上持ってないとばれるの当たり前なのに犯行に及ぶんだよ!!そんなスピード感の仕事で大丈夫?生活に困ってる人は見境ないよ?!落ちるとこまで落ちたら簡単に犯罪起こすよ人間って?!まぁ、犯罪する方が悪いってのは誰でも知ってることだけど、せざるを得ない状況になったらねぇ・・・

       

       

      そんな物騒なさなか大家指定の近所のさわやかな信用金庫に行ったら入金したはずのお金が6万6千円ほど足りない???

       

      電話して係の人に来てもらって話をして確認してもらって「機械の故障でない、機械の中には残ってない。」というけど実際のお金を数えたわけではなく機械が出したデータの洗い直しで人間が数えなおしたわけではないとの事。機械が100%正確とはこれっぽっちも思って無いしこっちとしたら「飲み込まれた感覚」なんだけど向こうからしたら「資金繰りのやばいところのやばい人がいちゃもん付けて来た」としか思ってないんだろうな・・・機械がオムロン製なんで先日亡くなった会長との関係もあるからあんまり何とも言えない感じだけど・・・亡くなったから文句言ってもいいかな?あ、その前にこの場を借りて「ご愁傷様です。」ちゃんとウチの親伝えておいてくれたかな?

       

      まぁ、やばい人説は否定しないけど・・・いままで一度も数え間違いとかないんだけどなぁ・・・最初の一回目ってこと??3年半もやってて??

       

      いや、6万も数え間違いする方が難しいぞ・・・先月の他の支払い金と比べても合わないし、金額と一致して他に該当するところがないんだよな〜本当不思議。最初からすんなり全額入ってたならいいんだけど、機械から結構な枚数の数えられないお金が戻って入れてをトータル3回繰り返してやってるので入金が2回に分けて記帳されてるんで機械の不調を疑ってて全面的に向こうの主張を信用できないんだよね。

       

      「誰かがとったか・・・」って係の人は言ってたけど(失礼な話だけど)、枚数を数えてから封筒はホッチキスで止めておいたし管理は俺一人だけどな・・・??まぁ、誰に言っても俺の数え間違いになるだろうけど・・・

       

      昔、某掲示板でATMで多くお金が出てきて返そうと思ったら「あなたの間違いです、機械は正しいです。」って多かった分をもらった人の投稿読んだことが有るからなぁ。まぁ、仮に6万6千円多くどこぞの金庫に入金されてても、もうわかんないんだろうな警察が猫ババする時代だしやっぱ電子決済がいいのかな。てか、大家が三菱UFJとか大手使えばいいんだよ昔からの付き合いか知らんけど昔通りの仕事でいつまでも通用すると思うなよ!

       

      昔通りと言えば、大家に電気代の明細出すように言ったのに出さないから残念ながら今月分は振り込めません!払わないのではなく払いたいのに払えないんです!!助けてください!てか、明細くらい出せよ毎回毎回請求金額がこっちが自分で記録している電気の使用量の控えと合わないんだよ!せめて請求書に何ワット使っただけでも記載があれば良いのに・・・今までなかったけど、大家が親の介護で大変そうなのと昔からこのビルにテナントで入ってるおばあちゃんが「先代からずっとそうなのよ〜」って言ってたから仕方ないと思ってて優しく加減してたけどこのご時世の家賃の減額交渉もすげなく断られたのでならば常識通りに行きましょうの流れ、まったく東京都中央区新川の先住民の常識じゃなくてさ。しかもわざわざ、自分のビルの電気代計算する会社作ってるんならちゃんと仕事しろよショウメイ社さんよぉ。節税対策か知らんけどね。一応会社組織なら会社のお仕事ヨロシコ。そして税務署さんもヨロシコ。(税務署さんは割と仕事(酒販免許)早かったから俺の中ではできる人扱い。)

       

      そういえば水道代もいつも7000円くらいが70000円で来ててびっくりして聞いたら間違いでしたっていうけど程があるよねしかも水道代も明細無いしwあれ?水道代もショウメイ社だっけ?なんもなしだっけ?

       

      まじ、税務署さんヨロシコです。

       

      とりあえず損金で記帳だけはしておこうかな、今回の証明になるものは何もないし税務署の調べ入った時の為にも係の人の持ってた紙「頂戴」って言ったら断られたよ。個人情報も何も俺の個人情報じゃん。なんか自分の本名を使えなくなった芸能人みたいだな・・・

       

       

       


      感染拡大防止協力金 申請いって来た件

      0

        前回の

         

        メモ的にから変更点

         

        ウーバーイーツ申し込み(3/25済)

         

        金融公庫の実質3年間だけ無利子、無担保融資申し込み(4/2済)

         

        コロナ限定酒販免許申請(4/13済)

         

        収入半減の30万申請(個人に10万円に変更:4/23時点で申請書未到着)

         

        営業自粛・休業の協力金の申請(4/23済)

         今日行ってきましたがやはり読み通り現場の人は知らなくて昨日急に「投函ボックスを用意するよう」に指示があったらしいw、こっちも昨日の発表で知ったからね、ホントに現場は大混乱wせめて提出した書類が紛失されずに係迄届けば儲けものですな。

         

         

        そして引き続きの政策で経産省の

         

        持続化給付金なるものがありこれは昨年対比で売り上げが1/2減になった月を基準に12倍した金額を補助最高100万円までと言うもの(ウチの場合)

         

        ・・・・・・・・・・・・てかじわじわ落ちて昨対1/2ならもう潰れてるよこれ?

         

        誰が計算方法作ったのか知らないけど?

         

        飲食業の利益率10%くらいって知らないわけがないでしょ?普段から儲かってないところはとても持たないね

         

        これ潰す気満々で助ける気0だよねw

         

        ある月に一気に1/2減で申請して翌月に振込ならまだ望みはあるけど・・・

         

        俺みたいな大学出てないコックで分かる計算を分からないはずないし・・・

         

        持続させる気0なのに持続化とはこれいかに?

         

         

        そうそう、ウーバーさんやっと動き出してこの後実際に販売できるまでのめどが1か月かかるらしい・・・

         

        残念ながらゴールデンウィークはお休み決定ですな。

         

         

        金融公庫と酒類販売免許はまだまだかかるっぽいな・・・

         

        さてさて、来月生き残るのは何パーセントかな??

         

         

        あと東京都のテイクアウトの助成金調べなきゃだ


        新型コロナ対策

        0

          メモ的に

           

          ウーバーイーツ申し込み(3/25済)

           

          金融公庫の実質3年間だけ無利子、無担保融資申し込み(4/2済)

           

          コロナ限定酒販免許申請(4/13済)

           

          収入半減の30万申請

           

          営業自粛・休業の協力金の申請

           

          後、何か出来たっけ?

           

          順次できることをやっていくとして一応BARなので今日から休業(5月6日まで予定)

           

           

           

          *4/13更新


          BARについてよくある勘違い

          0

            ウチはスペインバルです。

             

            Barと書いていても英語のバーでもイタリア語のバールでもなくバルです。

             

            コロナ禍の夜の店の営業自粛と言ってもウチは昼から開いてるバルです。

             

             

             

            本来のバルはスペインのどんな田舎にも一軒はあって村の憩いの場みたいなところで

             

            朝(7〜8時頃)はパンとコーヒー(まぁ、朝から飲んでる人も多いけど)

             

            昼飯前(10〜11時)のAlmuerzo(アルムエルソ)にボカディージョ(サンドイッチ)とか

             

            昼(14~16時)はレストランか家でしっかりランチコース(ちなみにパエリアはお昼に食べます。)

             

            夕方(18〜19時)Merienda(メリエンダ)にはバルでおやつかタパス

             

            晩御飯(21時過ぎ)は家で軽く済ませるかバルでたまに贅沢にレストランもあり。

             

            と言うように何かにつれバルで済ますのです。

             

            いつも近所の人が集まってくる、こういうお店をしたかったけど日本にはコンビニがあるから普及しない、実はバルの最大の敵はコンビニなのです。昔だと駄菓子屋さんとかそんなイメージ。田舎帰ろうかな・・・

             

            と言う訳で実際には観光でスペインに行った人は夜お酒を出すタパスのお店のイメージでバルを洋風居酒屋だと思い込んでいる人が多いのです。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ↓↓↓ここからボヤキなので読まなくてよいです。↓↓↓

             

             

            本当ならアルバイトさえ来てくれれば朝から夜まで開いてるバルをやりたいのです。

             

            ワタミや他の飲食グループが従業員をこき使い「飲食=ブラック企業」のイメージを定着させたせいで人気がありません。

             

            と言うか無料の求人サイトが母数を増やし過ぎて肝心の探している人に情報が届かない状態になってます。そして、お約束の上位に「表示させたければ有料」と言ういつものやり口で結局のところ業界全体の迷惑になってるという話。

             

             

            まぁ、お客さんに従業員が幸せになれる給料をもらえるような価格設定をすると他所のお店にお客さんが流れてしまうので競争になるのは仕方ありませんが、サービス料がかかる店はちゃんと従業員の事を考えているお店とも言えますね。

            (ホテルのサービス料は高いわりにへっぽこなサービス人が多いのは外資系だの有名ホテルだの背景があってのあの高価格なのを自分の実力と勘違いする人が多いのが原因、かは知りませんが・・・せめて領収書の名前くらいきちんと書いて欲しいものですね。今はゆとり教育のせいで筆記体の英語をかけない人も多いようですがショップカードを渡しているので店名をきちんと書けないのはあんまり関係ないですね。)

             

            まぁ、「お客さんが正規の料金取っても納得するサービスを提供すればよい。」という方もいらっしゃいますが全く持ってその通りなんですけど皆さん予算があるので結局その価格帯での最大限のサービスをすることになって横並びになるんですよね〜結局。

             

            で、過剰サービスの店が生き残っててそこは従業員の待遇がないがしろにされて、と言うか「勝ち組飲食店が一番ブラック企業にならざるを得ない。」という悪循環。

             

            そこは労基の仕事だけどあいつらは仕事しないからな〜と言うのは以前どこかで書いた話。

             

             

             

            そうそう2回目の休業協力金は1回目のハガキがあれば振込まで早かったらしいけど中身を捲って金額だけ見て50万だったから「OK」とそのままゴミ箱にダイレクトシュート!!で、先日確認の電話があって「ハガキは1年間保存するよう。」に書いてあったらしいけど全く読んで無かったよ。

             

            てなわけで2回目も最初から審査するので時間がかかるらしい・・・


            << | 2/3PAGES | >>